So-net無料ブログ作成
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
前の2件 | -

本当は残酷なkabylake Macの話  [IT]

WWDC2017が昨夜未明に開催され、開発者イベントとは
思えないほど、ハードウェアに関する発表(刷新)が相次いだ
[exclamation]主なものは以下の通り

iMac Pro発表iPad Pro刷新  10.5インチ版発表 ・iMac刷新(KabyLake化)MacBook刷新(KabyLake化)MacBookPro刷新(KabyLake化)

iMac Proの増強具合は凄まじいものがありますが、
Proという名称が乱立されていてMacProとのターゲット・ボジショニングは
微妙です。

とはいえ、iMacでスペック重視のユーザには
魅力的な製品であることは確か。

自分としては、やはりKabyLake化したMacBookProが
気になる・・

そして、TotchBarなしタイプは値段もお手頃[揺れるハート]

去年の発表時からkabylakeではないことが話題でしたが、ようやく
ここまで行き着きました。
アーリーアダプターの心をくすぐる製品を提供し(今は残念がってる気もしますが)、
マジョリティ向けにKabyLake化で購買層を増やすという戦略。
利益率も確保しつつ、販売数も伸ばす戦略はさっすが。

とはいえ、これだけハードウェア祭りとなりましたが、
取り残されているハードウェア群は今後どうなっちゃうのか
気になる製品も。

・MacPro
 iMacProをプロ仕様のメインストリームにするのかな・・

・MacMini
 ここ数年いつも取り残されてる感がありますが、家庭用初心者向け  弄り好きなギークの方達に人気があるはず。こちらはまた来年まで  刷新はお預けか・・

・iPad mini
 初代を持っている自分としては、このまま消え去るのは悲しい・・・  と思いつつ、iPad Proがこれだけ充実ラインナップとなると致しかたなしか
[たらーっ(汗)]
・iPhone
 こちらは10周年モデルとして秋にどんなタイプが発表されるか  楽しみではありますが、値段が上がりすぎて他の製品より遠い存在になりつつある  現実が[あせあせ(飛び散る汗)]
 iPhone SEは良く出来た製品だなぁ。。[わーい(嬉しい顔)]

開発者イベントらしく、OSの刷新も発表され、今後は
秋に向けてiPhone祭りが話題を掻っ攫いそうですね。




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

今ここにある本「比較でわかるプロマネ技術」 [本]

やっと読めた。
ずっと気になっていた、プロマネ本。

比較でわかるプロマネ技術

比較でわかるプロマネ技術

  • 作者: 小浜 耕己
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2014/02/13
  • メディア: 単行本



読了した感想は、PMのあるあるパターンが満載。

この本は章毎に、プロマネが遭遇する比較パターンでの
注意事項をストーリ仕立てで体感できる内容です。

いくつかの章から抜粋すると、
・小規模(PJ)と大規模
・保守(開発)と新規
・アプリケーションと基盤
・内製と外注
・立ち上げとクロージング
・提案・企画時と遂行時

PMだけでなく、IT関係者が遭遇する
場面がリアルに想定できており、非常に
興味深い内容になっています。
ストーリーからの注意点・気づきなどが
章末にまとめられていて、筆者の記載通り
「仕事を見直すきっかけ」のタイミングで
読むと納得感がより深まること間違いなしです。

言いたいことは社内・外に多々ありますが、
そんな時にこの本を手に取り、心を落ち着かせる
ことをおススメします。



比較でわかるプロマネ技術(日経BP Next ICT選書)

比較でわかるプロマネ技術(日経BP Next ICT選書)

  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2014/02/13
  • メディア: Kindle版


続きを読む


nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
前の2件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。