So-net無料ブログ作成
検索選択
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

関東も雪まつり? [風景]



今回の雪はたくさん降りました[雪]

実家の長野で降ったら、普通のことなのにこちらで降ると

なぜかワクワク、ドキドキする[揺れるハート]

降っている間はいいんだけど、降り終わった次の日の

べちゃべちゃ雪がやはり苦手[たらーっ(汗)]

やはり、雪は真っ白が一番似合うわけで

泥で汚れた雪はちとテンション下がります[バッド(下向き矢印)]



アナと雪の女王 (竹書房文庫)

アナと雪の女王 (竹書房文庫)

  • 作者: サラ・ネイサンシーラ・ローマン
  • 出版社/メーカー: 竹書房
  • 発売日: 2014/02/20
  • メディア: 文庫



アナと雪の女王 (ディズニーアニメ小説版)

アナと雪の女王 (ディズニーアニメ小説版)

  • 作者: サラ・ネイサン
  • 出版社/メーカー: 偕成社
  • 発売日: 2014/02/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



春の雪―豊饒の海・第一巻 (新潮文庫)

春の雪―豊饒の海・第一巻 (新潮文庫)

  • 作者: 三島 由紀夫
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2002/10
  • メディア: ペーパーバック



タグ:
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 4

通りすがりです

 日本の首都、東京都の知事選挙は、雪に泣かされました。
 大雪のせいで、東京都知事選挙は投票率が35%にも届かず、組織票を生かして、日本の自民党系の候補が勝ってしまいました。(最近日本海で、人工降雪の実験があったそうです。)
 反原発の票が、日本の自民党の小泉元総理が強力に支持した細川元総理の立候補で、2つに割れてしまったのも、日本の自民党の追い風になったと思います。(私は、小泉元総理の細川元総理への支援は、反原発の票を2つに割るための謀略だったのでは?と疑っています。)
 東京都知事選の結果を受け、日本の与党自民党は、「安倍政権や原発の継続に理解が得られた」という趣旨の発言をしていますが、35%の投票率でそれを言うのは、独裁好きな政権与党の、嘘に近い誤魔化しと思います。(なので、与党自民党は、「原発は減らして行く方向で」という趣旨の発言を、一応していますが、約束が守られるかどうかは、小泉元総理の「サラリーマン増税はやらない」とか、「女性天皇」発言と同様、疑わしいと思います。与党自民党には、核兵器を欲しがる極右的な人間達がいると、私は思っているので。安倍総理自身、そうなのでは?と私は疑っております。)
 今回の東京都知事選の結果は、都民のためだけでなく、日本のためにも、非常に残念です。(原発や核問題についての、上記のような懸念や、日本の民主主義が更に窮地に追いやられる懸念もあるので。)
 でも、大雪のために命の危険もある状況で、選挙に参加するのは、難しかっただろうとも思います。(タイのように、東京都知事選も期間延長があったら良かったのに、と思います。)
 この都知事選の結果、国際社会にも悪影響を及ぼすかも?とも恐れております。
 今後の日本の右傾化について、国際社会の方々は、警戒なさった方が良いと思います。
 でも、大雪に妨げられながらも、東京や日本を良くするために、投票所に足を運んだ方々も、いらっしゃるということも、忘れないでいただければ、と思います。(与党自民党の横暴を許すまじと、投票に参加してくださった方々に、感謝しております。埼玉県の川口市の市長選も、同日に行われましたが、そちらに同様の趣旨で参加された方々にも感謝致します。ありがとうございます。)


 それから、シリアについても書かせてください。

 痛ましくてなりません。

 亡くなられた方々のご冥福を祈ります。
 怪我をなさった方々の早いご回復を祈ります。

 飢餓状態の人々のための一部停戦合意を、本当にアサド政権サイドは守るのか?また疑わしくなってしまいました。
 それに、たる爆弾による大量虐殺などが、一部地域を除き、継続されている恐れもあります。アサド大統領サイドはひど過ぎます。
 他にも、ボランティアの方が亡くなる(残酷なアサド大統領サイドに捕らえられ、獄中で亡くなられたイギリス人医師の方のご冥福を祈ります)、学校やスクールバスにいた子供達が迫撃砲で命を落とす、激しい戦闘が起こる、そのため犠牲者の方々の数が非常に多くなってしまっている、入り込んで来たアルカイダ系の過激派が暴れる、等々、シリアを内戦にしてしまった、アサド大統領サイドの責任と思います。
 だから、アサド大統領サイドには、一刻も早く継続的な停戦を実現させ、和平交渉を成功させる義務があると思います。
 それから、ホムスなどの人々を飢餓状態から解放するため、和平会議の決定を遵守すべきと思います。(やっと決定事項が実行されそうな状況になったようですが、こういうことは、継続も大事と思います。)

 国際社会の方々のご努力のお陰で、シリアの和平会議が開催されました。ありがとうございます。
 でも、協議はスムーズには進行しないまま、第1ラウンドは終了、今月10日から、第2ラウンドとなるようです。アサド大統領サイドは、シリアの人々をどれだけ苦しめたら気が済むのでしょう?
 そのようなアサド大統領サイドなので、和平会議の間にも、少しでも多く成果を上げようと、ひど過ぎる空爆など(たる爆弾とかなど)、民間人や子供達の存在を無視したような激しい攻撃を行っています。そのような行動を、更にエスカレートさせる恐れもあると思います。
 そのように、民間人の存在を無視したような激しい攻撃をするアサド政権でもあるので、国際社会の方々は、再度、経済制裁や武器輸出禁止など、強いプレッシャーを掛けることを、ご検討いただきたいと思います。
 そして、難民の人々への支援を、どうぞよろしくお願い致します。(シリアでポリオが流行というニュースもありましたので、どうぞよろしくお願い致します。)
 私も、気持ちばかりの金額ですが、ユニセフに寄付します。
 ご賛同いただける方々にも、できましたら、寄付をなさっていただければ、と願っております。

 シリアについては、他にも、色々書きたいことがあります。
 例えば、上にも少し書きましたが、シリアのホムスなどでは、アサド政権サイドの包囲網の中で、子供達も含め、人々が苦しんでいます。栄養失調で死ぬ子供達や餓死する子供達も出てしまったそうです。
 「こんな状態が続くなら、サリンで死んでしまってもかまわないよ。でも、できればサリンにパンの香りが付いていたら嬉しいな」
などという意味のことを言う子もいました。痛ましすぎます。
 ダマスカスのアサド政権サイドの包囲網から、抜け出せた人々もいたという話も聞きましたが、まだ包囲網の中に残されている人々もいるそうです。
 ただ、上記のように、状況は改善しつつあるようですが、まだまだ心配だとも思います。

 なので、色々難しい状況があるのかもしれませんが、やはり、無人機などで、上空から援助物資を落とせたら良いのに…、などと素人考えしてしまいます。
 アサド政権サイドが、和平会議の決定事項を遵守しつづければ、必要ない話ですけど…。(アサド政権サイドが、約束を破る恐れもあるかも?と思うので。)
 と書いていて思い出しましたが、色々難しい状況があるのかもしれませんが、無人機で、シリアに飛行禁止区域を作れないだろうか?とも思います。
 国際社会の方々に、ご検討いただければ、と思います。

 私は、和平合意が成立するまで、個人的にやっているシリア製品の不買運動を継続します。
 それから、アサド大統領サイドを庇い、武器供与も行っているらしいロシア政府に抗議する意味で、ロシア製品の不買運動も継続します。
 ご賛同いただける方々には、同様の不買運動も、なさっていただければ、と願っております。
 どうぞよろしくお願い致します。

 他にも、シリアについては、拉致された赤十字の方々の件(私は未だ解放のニュースを聞いていないので、ご無事の解放を祈り願っております)、化学兵器の廃棄の件(大変危険を伴うお仕事とも聞いておりますので、スタッフの方々は、油断なくしっかりとお仕事を進めて行っていただきたいと願っております)など、色々書きたいことがあります。

 昨年の秋頃聞いた話ですが、元々はシリア軍だったけれど、アサド大統領の残虐行為に対して反旗を翻して反体制派に加わった軍人の方が、戦死なさったそうです。
 司令官のような立場の人で、「前線に出ないで欲しい」と部下の人達に言われていたのに、前線に出続けて、亡くなられたそうです。
 十分な武器を持たせることも出来ずに前線に送り出さなければいけない兵士達のことを考えると、後ろに控えている訳にはいかないという、やむにやまれぬ思いがあったのかも?と思います。痛ましいです。ご冥福を祈ります。

 シリアに平和が戻るよう、願い祈っております。
by 通りすがりです (2014-02-10 12:40) 

通りすがりです

追伸  ところで、話を変えてすいませんが、タイについて、書かせてください。
 タイでは、今月2日、総選挙が行われました。
 民主主義を否定して独裁を望み、横暴なデモをしている反インラック首相派の主張が、正しいのか、間違っているのかを、タイ国民の人々に問う選挙と私は思っています。
 だから、答えは当然「間違っている」になると思われ、その答えが出るのを恐れている反インラック首相派は、力ずくのやり方で、有権者が投票所に行けないようにしたり、投票所を占拠して、投票妨害をしたようです。

 軍主導で独裁的だったタイの前政権は、民主主義を求めてデモをした人々を、何百人も殺害しました。
 そのような悲劇の後、タイの人々は、やっと再び民主主義を取り戻しました。
 だから、邪な者達に、もう二度と奪われてはならないと思います。

 反インラック派の妨害のため、2日だけで選挙が終わらず、補欠選挙が必要なようです。
 日本人の私が、おせっかいを書いてすいませんが、タイの有権者の人々は、民主主義のために、投票に行くべきだと思います。
 ただ、安全にはくれぐれも気をつけて、命を大事にしてください。
 タイの選挙が無事に終了して、タイの民主主義が守られることを祈っております。(インラック政権は、間違いなく民主主義です。冤罪の恐れがあるタクシン元首相に対する恩赦案は、すでに、議会で否決されて消えてしまいましたから。独裁国家なら、あり得ないことです。)
 

 それから、日本のNHKについても、書かせてください。
 新しいNHKの会長は、日本の右翼寄りの人間と思われ、従軍慰安婦問題について、「戦時は有り勝ちなこと」という趣旨の発言をしたそうで、日本人として、非常に恥ずかしく、情けない思いでおります。
 従軍慰安婦自体、問題と思いますが、朝鮮半島の慰安婦の人達は、農村の女性が日本軍に誘拐されるように連れて行かれて、強制的に慰安婦にされたと聞きます。日本国内では、そのような行為は行われていません。明らかに、植民地差別の人権侵害と思います。(そのような証拠はない、と右翼などは言いますが、旧日本軍は、終戦前に都合の悪い書類などは燃やしてしまったという話を聞きます。それに、被害者の女性達の証言もあります。私は、その証言を信じます。右翼などは、沖縄県の集団自決の生き証人の人々の証言さえ、嘘だと言いたがる人間達なので。)
 なので、新しいNHK会長の発言は、中立公正とは思えず、民主主義平和主義の日本の公共放送の長として、相応しくなく、日本の恥と思います。しかも、新しいNHK会長は、日本の与党自民党に協力するような報道を心掛ける、という趣旨の発言もしているのです。 
 そのように、偏向していると思われる会長が就任してしまったNHKなので、日本国民の人々は、これからは、本当に、NHKの報道は、眉唾で聞くべきと思います。
 国際社会の方々も、そのようになさるべきと思います。(そのようなNHKなので、先々週の、オバマ大統領の一般教書演説の生放送にも、番組の作り方とか解説などに、オバマ大統領の足を引っ張るのが狙いの悪意のようなものがあったかも?と思います。右翼の安倍政権は、ブッシュ前大統領のような成果主義者達との間に、強い繋がりがありそうですから。)
 皆様、どうぞお気をつけて。(このような日本なので、冤罪も起こりやすいかも?冷凍食品の毒物混入事件の容疑者も、本当に犯人なのか?疑わしく思っています。証拠が有りすぎる気がするので…。取調べの可視化もまだですから。)
 それにしても、こんなNHKの会長は、辞めさせて欲しいと思うのですが、その権限は、総理大臣だけにあり、安倍総理は、辞めさせるつもりは全然ないようです。(改めて、独裁好きの総理と思ってしまいました。)

 そんな日本だからなのか?子供達の教科書の面でも、また東アジアの緊張を高めてしまう改悪がありました。
 安倍政権は、日本の領土をはっきり教えるべきだと言いますが、では、なぜ北方領土は例外的に扱われるのでしょう?(日本の安全を考えるなら、3島返還でお茶を濁すなど、あり得ないと思うのに。)
 安倍政権は、竹島や尖閣諸島の問題を、日本の軍備増強のために利用している?私には、そう思えてなりません。
 上記のような、右翼に偏向していると思われるNHK会長の就任もあり、日本が昔の軍事独裁政権の方向へ、急速に戻っているように思われ、恐ろしいです。
 日本が東アジアの平和を乱す独裁的な国家になったら、日本が嫌われて、日本製品の不買運動が起こっても仕方ないと私は思います。
 そうならないよう、祈っております。
 ただ、もしかすると、もう不買運動は起こっている?日本の貿易収支は、この3ヶ月赤字続きだそうです。日本製品が海外で売れなくなってきているのかも?だとしたら、安倍政権には責任を取って総辞職して欲しいです。


 あと、日本の沖縄県についても、書かせてください。
 沖縄県知事は、日本の与党自民党に、札束で横っ面を張られるような条件を提示され、沖縄県民の大多数が望まない、辺野古移設にゴーサインを出してしまいました。
 沖縄県知事は、譲歩は沖縄のためにもなる、という意味の発言をしているようですが、日本の民主党政権の時は、あれほど県外移設と言っていたのに、日本の自民党の政権に戻ったら、辺野古移設容認というか推進?というのは、やはり、沖縄県民に対する裏切りではないでしょうか?
 鳩山元総理は、県外移設のために尽力したものの、上手く行かず、辞職しました。責任感のある、政治家の行動と思います。
 そして、その後の日本の民主党政権も、沖縄の人達に、辺野古移設を無理強いしませんでした。
 一方、日本の自民党系の知事である沖縄県知事は、上記のようなことをしています。
 沖縄県知事は、責任感のある政治家の行動は、選択しないのでしょうか?(自らの去就については優柔不断な政治屋なのでしょうか?)
 昨年の年の瀬、数百人の人々が、確か沖縄県庁に、抗議のため、詰め掛けたそうです。
 また、沖縄県議会で、知事の辺野古移設容認について、野党が追及しているそうです。
 先月の名護市の市長選で、稲嶺市長が再選されたのも、辺野古移設に反発する、沖縄の庶民の人々の声の現れと思います。 
 私は沖縄県民ではありませんが、美しいサンゴ礁の海が、札束で横っ面を張ったり張られたりするような人間達に、台無しにされてしまうかも?と思うと、非常に悔しく残念です。
 それに、日本の自民党政権が、約束した経済援助を本当にするのかどうか?疑わしいとも思っています。(昨年の衆院選挙の時の、「15歳以下の子供のいる家庭への減税措置」という約束も、財源不足を口実に、未だ実行しない日本の自民党政権なので。でも、防衛予算は増額されています。平和憲法の日本にとって、高額なステルス戦闘機の必要性は低いだろうと思うのに。)
 なので、辺野古移設に関して、異議ある沖縄県の方々は、声を上げるべきでは?と思います。
 事情を知らないよそ者のおせっかいかもしれませんが、関係者の方々に、御一考願えれば、と思います。
 ところで、名護市の稲嶺市長ですが、心配性が過ぎる私は、少し気掛かりになっております。というのが、2007年の、長崎市の伊藤市長の暗殺事件が、記憶に残っているので。(あの時も日本は自民党政権下でした。)
 故伊藤市長は、反核反戦平和を、世界に訴えていらっしゃいました。なので、あの事件は、故伊藤市長の活動を面白く思わなかった何者かが、お金で実行犯を雇って行ったのでは?と私は未だに疑っております。
 稲嶺市長に、同様なことは、決して起こって欲しくありません。
 心配性が過ぎるかもしれませんが、稲嶺市長や関係者の方々は、どうぞお気をつけて。ご無事を願い祈っております。(交通事故など、事故に見せ掛けた殺人などもあると、話に聞きます。変なことばかり書いてすいませんが、どうぞお気をつけて。)
by 通りすがりです (2014-02-10 12:42) 

通りすがりです

追伸2 更に話を変えてすいませんが、エジプトについて、書かせてください。
 先月、エジプト軍サイドは、再び暴挙を行い、デモへのひど過ぎる取締りのため、民主主義を求める人々が、多数犠牲になってしまいました。(デモ隊に投石があったという話もありますが、投石に対して銃撃では、過剰防衛です。)
 それに、エジプト軍サイドの自作自演?犠牲になる治安関係者も出たと聞きます。(アルカイダ等の犯行の恐れもありますが、私は、デモへの弾圧の口実を作るため、エジプト軍サイドが自作自演している疑いがあると思います。)
 痛ましくてなりません。エジプト軍サイドは、ひど過ぎます。

 亡くなられた方々のご冥福を祈ります。
 怪我をなさった方々の早いご回復を祈ります。

 昨年の夏のクーデターから、エジプト軍サイドのひど過ぎる取締りのため、民主主義を求める方々が、千人以上殺害され(大学生の方々も含まれています)、更に多くの方々が怪我を負わされました。謂れのない罪で拘束されている方々も、モルシ大統領を始め大勢いらっしゃいます。(女子学生の方々も拘束されています。)エジプト軍サイドは、ムスリム同砲弾を根拠なくテロリスト集団と決め付けるようなこともやっています。(独裁者エジプト軍サイドが、ムスリム同胞団に濡れ衣を着せて、テロリスト集団と決め付けた、と思います。)
 本当にエジプトは、ひどい独裁国家になってしまいました。もはや、マスコミの自由な活動も存在しないでしょう。
 先月、エジプト軍サイドの作った新しい憲法も、軍サイドの独裁を許す、ひどいもののようです。
 しかも、新しい憲法承認のための国民投票は、エジプト軍サイドの不正も可能な形で行われたとも聞きます。
 そして、投票率も過半数を割り込む低さだったそうです。
 そのような新憲法、民主主義の名において、無効と思います。
 そのようなエジプトで、大統領選挙が、議会選挙に先立って行われるそうですが、その目的は、議会選挙が行われる前にエジプト軍サイドの大統領を誕生させ、独裁を更に強化することだと思います。
 エジプト軍サイドのやっていることは、民主主義の否定と思います。

 エジプトの民主主義を求める人々は、人権侵害されていると思います。
 そのため、ムスリム同胞団の人々など、エジプトの民主主義を求める人々が、抗議のデモを行うのですが、エジプト軍サイドがムスリム同胞団をテロリストと決め付けてしまった上、上記のようなひどい憲法まで作られ、虐殺のような取締りを、エジプト軍サイドが行っている状況なので、デモは非常に危険と思いますから、止めて欲しいです。(平和的なデモでも、流血を好むエジプト軍サイドは、言い掛かりを付けて来そうに思うので。もし、デモ隊の人達が、エジプト軍サイドの挑発に乗ってしまったら、エジプト軍サイドは、それを理由に、デモ隊の人達を、徹底的に弾圧して、上記以上の流血の大惨事を起こしてしまう恐れもあると思います。)
 エジプトの民主主義を求める人々のご無事を願い祈っております。(危険なことが起こりそうだったら、すぐ逃げた方が良いと思います。素人考えですが、独裁への抗議は、デモ以外の方法でやれないだろうか?と思います。例えば、新憲法の無効を国際司法裁判所に訴えたり、虐殺のようなデモの取り締まりを犯罪行為として国際司法裁判所に訴えたりなど、どうだろうか?と思います。どうか、命を大事にしてください。タイの赤シャツ隊の人々のように、命長らえれば、民主主義を取り戻す日も来ると思います。) 

 国際社会の方々は、今回のエジプト軍サイドの暴挙に対して制裁を与え、虐殺のような取締りを止めさせてください。そして、エジプトの民主主義をお守りください。
 どうぞよろしくお願い致します。

 私は、個人的にやっている、エジプト製品の不買運動を継続します。ご賛同いただける方々には、同様の不買運動をお願い致します。

 エジプトの平和と民主主義の復活を、願い祈っております。

 と書いていて思い出しましたが、ウクライナでも、民主主義を守るために、人々が頑張っています。
 ウクライナでは、民主主義を弾圧しようとした政府に、人々が抵抗して、政府に大幅な修正を求めています。(政府サイドは、色々譲歩しているようですが、時間稼ぎの誤魔化しかも?という譲歩もあり、油断は禁物と思います。というのが、デモ隊サイドと名乗っている一部過激派の、過激な行動を理由に、政府サイドが、再びひどい弾圧をする恐れがあるかも?と思うからです。もしかすると、一部過激派は、実は政府サイドの工作員かも?私はそう疑っています。どうぞお気をつけて。)

 先々週のオバマ大統領の一般教書演説を聴き、庶民のためを思う、民主主義の大統領がいらっしゃるアメリカ合衆国を、とても羨ましく思いました。
 世界中の民主主義を愛する人々に、良い風が吹きますよう、願い祈っております。
(下の私のコメントに続きます。)
by 通りすがりです (2014-02-10 12:43) 

通りすがりです

(上の私のコメントの続きです。)
 他にも色々書きたいことはあるのですが、すぐ書けないのが、申し訳ない思いです。

 例えば、今日10日の日本のお天気ですが、全然チェック足りませんが、気になります。
 ただ、ちらっと聞いた話では、風が強い地域があるとか?
 それで、今日午前11時半頃、地上波NHK総合のデータ画面を見ましたところ、全国ニュースのページに「道路に雪残り通勤通学に影響」、「雪12人死亡 1300人けが」などというお天気関連と思われるニュースの見出しが出ていました。(時間がなくてニュースの詳細は読んでいません。すいません。)
 同データ画面の首都圏ニュースのページには、「記録的大雪 通勤通学にも影響」、「茨城県 1300世帯停電続く」、「茨城 約1300世帯停電続く」などというニュースの見出しが出ていました。(時間がなくてニュースの詳細は読んでいません。すいません。)
 それで、同時刻に、同データ画面の気象情報のページの警報注意報のページを見ましたところ、青森県、岩手県、宮城県に波浪警報などが出ていて、山口県には暴風警報などが出ていました。(注意報の詳細は調べていません。また、竜巻注意報などについてのチェックはしていません。すいません。)
 また、全国の色々な地域に、注意報などが出ているようです。(こちらも、注意報などの詳細は調べていません。また、竜巻注意報などについてのチェックはしていません。すいません。)
 警報や注意報などは、時々刻々変わると思います。(すでに変わっているかも?)ニュースも新しいものが出てくるだろうと思います。
 警戒や注意を必要とする地域の方々は、上記地上波NHK総合のデータ画面等、マスコミやネットなどから、情報収集などなさって、どうぞお気をつけて。
 それから、地方の情報は地方の方が詳しいかも?と思うので、全国的なマスコミの情報だけでなく、地方気象台や地方のマスコミの情報など、チェックなさった方が良いと思います。
 これも地方の情報といえば、地方の情報?東京とかなど首都圏の大雪に関する話なんですが(大雪に慣れていない他の地域のご参考にもなるかも?)、慣れない大雪の影響がまだ残っているので、まだ交通障害や路面の凍結などによる事故や転倒などへの警戒が必要、みたいなことをニュースで言っていたと思います。
 それに、外出の際には、屋根などからの落雪にも十分注意が要るとか?
 あと、雪崩にも十分注意が要る、みたいな話もあったようです。私が聞き漏らしたこともあるかも?とも思いますが。
 それで思ったんですが、雪が残っている道だと、車道と歩道の境が分からなかったり、道の端の側溝などが分からなかったり、点字ブロックなども分からない状況が続いているかも?なので、なるべくなら外出しない方が良いかも?ただ、ど素人考えの私流を書かせていただければ、私だったら、滑り止めの付いた平べったい靴底の靴で、小股でペンギンのようなよちよち歩きで転倒防止しようと思います。更に、転びそうになったらすぐ手が使えるようになるべく手ぶらにして歩こうと思います。また、車などには極力気をつけつつ、外出しようと思います。例えば、早目早目の危険予知をして、なるべく車や自転車などから離れて歩くなどしようと思います。ただ、色々書いておきながら、やはり自信が持てないのは、ど素人の悲しさですね。やっぱり、マスコミなどで、専門家の話などをお聞きになった方が良さそうに思います。すいません。ただ、ど素人考えを、もう一つ書かせていただければ、カーブとか坂とか交差点など、車がスリップし易いような場所では、特に警戒して歩く必要がありそうに思います。
 それから、落雪の話も書かせていただくと、これも私流の話ですいませんが、もしかすると、傘をさして歩いた方が良いかも?でもそれだと上が見難くなって、傘では防げそうにないものが降ってきた時危険?それでは、危なそうな所を予め目視で確認してから、足下や周囲にも気をつけつつ、傘をさすなどして用心しながら歩く?でも、やっぱり、ど素人考えかな?私流を書いてみましたが、やはりマスコミなどで、専門家の話などをお聞きになった方が良さそうに思います。すいません。
 と偉そうに書いておりますが、今日10日も全然お天気のチェックが足りない上、ど素人の私なので、上記以外にも、警戒すべき地域、警戒すべき災害などが、あるかも?と思います。
 チェック漏れがありましたら、お許しください。
 それにしても、都知事選にタイミングを合わせたかのような大雪だったと思います。
 もしかして、投票率を低くすることを狙って、誰かがお天気をコントロールしてないだろうか?などと妄想したくなってしまいました。
 妄想が過ぎるかもしれませんが、お天気のコントロールは、悪用される恐れがあるから、国際的な規制など作った方が良いと思います。
 国際社会の方々に、ご検討いただければ、と思います。

 ところで、これも大雪に関連した話ですが、茨城県では、まだ停電が続いている地域があるとか?気になります。
 停電になると、色々な心配があると思いますが、集合住宅で暮らしている人達は、水道も止まる恐れがあるのでは?と気になります。
 また、暖房で電気を使っている住宅では、家の中で寒さに凍える恐れもあると思うので、それも気になります。
 暖房で電気を使っている場合は、電気以外の方法の寒さ対策や、場合によっては寒さからの避難などをなさった方が良いかも?と思います。他にも停電に関して、気にすべきことがあるかも?とも思いますが…。(信号機が消えるみたいなことも起こりますよね。他にもあるかも?)ご無事と早い電気の復旧を祈ります。(それにしても、安倍政権は、何をやっているんでしょうね?大雪対策足りないのでは?)
(下の私のコメントに続きます。)
by 通りすがりです (2014-02-10 12:44) 

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る